ハローベビー ベイビーサポート

ベイビーサポートとハローベビー、どっちを選ぶ?実際に両方使って比較してみた感想

更新日:

通販で手軽に買うことができる産み分けゼリーの代表が「ベイビーサポート」「ハローベビー」です。

どちらも産み分け妊活ママたちの間で人気が高いので、どちらを使った方がいいのか迷っているという人も多いのではないでしょうか。

そこで、ベイビーサポートとハローベビーを両方購入して、

どんな違いがある?

使いやすさやコスパはどっちが上?

などを、実際に使って詳しく調べてみました。

どちらの産み分けゼリーを買おうか迷っている人は参考にしてくださいね。

 

外箱の違い

ベイビーサポートとハローベビー(ガール)の外箱はそれぞれ↑こんなかんじです。

どちらも7本入りですが、ベイビーサポートの方が一回り大きい箱になっていますね。

 

ベイビーサポートの箱の裏面です。成分などの表記があります。

 

ハローベビー・ガールも、箱の裏面に成分などの表記があります。

 

ゼリー容器の違い

写真(上)がベイビーサポート、(下)がハローベビーです。

どちらもシリンジ型の容器にゼリーが入った状態で、個別包装されています。

 

シリンジの先端にキャップがついていて、それを外して膣内にシリンジの先端を入れます。シリンジの先端は両方ともほぼ同じ太さ(一番太いところで約1.2cm)なので、挿入感に違いはありませんでした

 

後ろのピストン部分を押してゼリーを中に注入するというのも同じですね。

ただ、写真(上)のベイビーサポートの方が、指で押す部分の面積が広く、指がフィットしやすい形になっているのが分かります。

でも(下)のハローベビーが「押しずらい」かと言うと、そんなことはありませんでした。

 

シリンジの長さはこれだけ違います。3cm弱くらいベイビーサポートの方が長いです。

ただ、長いからと言って入れにくいということはありませんでした。

 

ゼリーの中身の違い

実は、ベイビーサポートとハローベビーの最大の違いは、中に入っているゼリーの量。

シリンジの長さが違うのもそのためです。

ベイビーサポート1本に入っているゼリーの量は4.5mL

ハローベビー1本に入っているゼリーの量は1.6mL

3倍の差があります。

 

4.5mLとか1.6mLと言われてもよく分からないので、具体的にどのくらい違うのか比べてみました。

まずは、ベイビーサポートの中身を全部出してみました。

ピストンを押すとスルスルとたっぷり出てきました。

 

同じくハローベビーの中身も出してみました。

ベイビーサポートと比べると少ないのが分かります。

 

並べてみると比較してみると、その差がよく分かるかもしれません。

ハローベビーが1.6mL、ベイビーサポートが4.5mLと書いてありましたが、まさにその通り。ハローベビーはベイビーサポートのだいたい1/3くらいの量なのがパッと見ても分かります

実は、実際に使ってみたときには「多い」「少ない」という感触の差は感じなかったのですが(そもそもどれだけの量が膣内に入ったのかよく分からなかった)、こうして容器に出してみると量の違いはけっこうありますね。

ただ、ゼリーが多ければ効果が高くなるというわけでもないので、使いやすい方を選ぶのがいいと思います。

 

キャンペーン・特典の違い

また、ベイビーサポートとハローベビーはそれぞれ行っているキャンペーンや特典にも違いがあります。

ベイビーサポート ハローベビー
特典 なし 妊活サプリ「プレグナオールママ」プレゼント
キャンペーン おめでた返金キャンペーン なし

このように、ハローベビーは妊活中のママには嬉しい妊活サプリがもらえるという特典があります(通常版のハローベビーは2箱以上購入が条件、プレミアムなら1箱からもらえます)。

逆に、ベイビーサポートは、まとめ買いをした人対象に「おめでた返金キャンペーン」というものを行っています。

2箱・3箱のまとめ買いをした人で、使っている途中で希望どおりの結果が出た場合に、あまったゼリーを1本1,000円で買い取ってくれるという、うれしいキャンペーンですね。

まとめ買いだと割引価格で買えますし、さらにおめでたを迎えたときにはゼリーを買い取ってくれるので、ゼリーが無駄になることがありません。

自分に必要な特典またはキャンペーンはどちらなのかじっくり考えて、より自分にとってお得な方を選ぶのがいいでしょう。

 

値段の違い

ベイビーサポートとハローベビーは、価格面でも違いがあります。

まず、ハローベビーには「通常」のものと「プレミアム」の2種類があります。それぞれの価格を比較してみましょう。

ベイビーサポート ハローベビー(通常版) ハローベビープレミアム
1箱 13,800円 10,000円 12,800円
2箱 22,080円(20%OFF) 18,000円(10%OFF) 23,040円(10%OFF)
3箱 28,980円(30%OFF) 25,500円(15%OFF) 32,640円(15%OFF)

価格が一番安いのは、通常版のハローベビーですね。

同じハローベビーでも、プレミアムは若干高めです。プレミアムには精子の動きを活発にするためのフルクトースなどといった成分が配合されていますので、「妊娠の確率自体をあげたい」という人向けです。

値段だけで見るとハローベビーが一番お得なのですが、この記事でも比べたとおり、容量にも違いがあります。1本に入っている容量はハローベビーよりもベイビーサポートの方が約3倍近く多いんですね。

たっぷりのゼリーを使いたいか、それとも量はほどほどでOKだけど価格を優先したいかを考えて選んでみるといいのではないでしょうか。

 

結局ベイビーサポートとハローベビーはどっちがいいの?

ベイビーサポートもハローベビーも、すべて国内の天然成分を使ってしっかりとした品質管理のもとに作られていますので、どちらも高い安全性を保っていると言えます。

また、「男の子・女の子をそれぞれ妊娠しやすい環境を作る成分」であるpH調整剤も当然どちらにも含まれていますので、「こっちを使った方が確率が高い・低い」というのもないでしょう。

なので、自分が産み分けゼリーを使うにあたって一番優先したいポイントは何かを考えて選ぶことをおすすめします。

できるだけ価格が安いものを使いたい

妊活サプリも探している

そんな人にはハローベビーがおすすめ。

 

1本でたっぷりの容量を使いたい

あまった分は返金してほしい

そんな人にはベイビーサポートがおすすめ。

 

▼自分にピッタリな通販の産み分けゼリーを探したいなら、こちらの記事をチェック。

>>迷ったらチェック!通販の産み分けゼリー全比較|あなたにおすすめの産み分けゼリーは?

タイプ別にどのゼリーがおすすめかをご紹介していますので、産み分けゼリー選びの参考にしてみてください。

-ハローベビー, ベイビーサポート

Copyright© 迷ったらチェック!通販の産み分けゼリー全比較|あなたにおすすめの産み分けゼリーは? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.